Top >  産後ダイエットの方法・運動  >  骨盤エクササイズ

骨盤エクササイズ

産後ダイエットでは骨盤の矯正が大切です。
産後は、骨盤の上部が後ろに傾き、開いて緩んだ状態になりがちです。
まずは正しい位置に骨盤を矯正しましょう。そうすると下にさがった内臓も元の位置に上がってくるため、血行も促進し、代謝もアップします。
体の歪みによる基礎代謝力の低下を改善すれば、より引き締まりやすい体へと近づいていくでしょう。

産後ダイエットのための、骨盤矯正に効果的なエクササイズ、骨盤エクササイズを紹介します。

脚を肩幅に開いてつま先は正面でまっすぐ立ちます。手は左右の骨盤に。

ウォーミングアップとして、まずは骨盤を左右に移動させます。
上半身は立った位置から動かさず、骨盤(腰まわり)だけを動かすようにしてください。

そのあと、ひざをほんの少し、軽く曲げて腰を落します。
手の片方は下腹部、もう片方は仙骨(骨盤の真ん中)へ。
お尻(骨盤)を引いたり前に出したりして、前後に動かします。
このときも上半身の位置はそのままです。頭の位置を動かさないように意識してください。

最後に、やはり上半身、頭の位置はキープしたまま腰をグルグル回します。
手は最初と同じく両骨盤へ。
右回り、左回りを均等にしてください。

普段意識して動かさないので、やってみると気持ちが良いですよ!
毎日少しずつ続けるようにしてください。

PR:確実にダイエットを成功させるなら


産後ダイエットの方法・運動 

産後ダイエットのための運動(エクササイズ)で効果的な方法を大きく分けて紹介します。運動(エクササイズ)はどんな方法があるのでしょうか?骨盤を矯正するインスパイリングエクササイズ、ストレッチ、ヨガなど産後ダイエットに適したエクササイズを上手に取り入れましょう。

関連エントリー

産後ダイエット 運動の必要性 産後ダイエットの運動とは 骨盤エクササイズ 骨盤エクササイズ2 インナーマッスル強化 ストレッチ(柔軟エクササイズ) 産後ダイエット・その他のエクササイズ